園の概要

HOME | 園の概要

園長あいさつ

法光院こども園長 三好東洋

法光院こども園は、昭和25年(1950年)に京都市の認可保育園として開設されました。以来、70年を超えて地域の保育園として歩み、卒園児も1,800人に及び、社会の各方面で活躍され、大変うれしく思います。
子どもは家庭の、社会の、そして国の宝として大切に育て、大人は子ども達を健全に育てる努力をしなければならないと言われています。
 その法光院保育園が、令和2年、こども園として新たな出発をいたします。

 

園の概要

名称

法光院こども園

設置者

三好 東洋

園長

三好 東洋

設立

1950年5月1日

所在地

〒601-8021 京都市南区東九条宇賀辺町57

連絡先

075-691-0225

職員

園長、副園長、保育士、調理師、嘱託医、

入園対象年齢

0〜6歳

園児定員

計110名

保育時間

一日保育 午前7時から午後6時まで
時間外保育 午後6時から午後7時まで

 
 

園の歴史

1950年

宗教法人誓願寺法光院保育園を設立

2017年

社会福祉法人あい未来会法光院保育園とする

2020年 法光院こども園とする